カテゴリー
未分類

水素

活性酸素を除去する「水素」とは
酸化と逆の働きをすると考えられている水素は、
体内に存在する活性酸素の中でも、
悪玉活性酸素(ヒドロキシルラジカル)だけを還元して無害な水にして尿や汗となって体外に排出します。

水素は、宇宙で最小の分子です。
他の多くの抗酸化物質は、

分子サイズが大きく体全体にいきわたることはできませんが、

分子サイズの最も小さい水素は 
容易に血液中に入ることができるため、毛細血管から全身の細胞に到達して悪玉活性酸素と結合し無毒化させ、体外に排出することができます。

活性酸素が原因と思われる不眠・疲れ・肌の老化などや生活習慣病に悩んでいる方、毎日を健康に元気よく過ごしたい方にはアーサーの水素酸素吸引器HB-133と持ち歩ける水素吸引器の体験を
お勧めします。
『ウイルスを殺せるのは水素』
と大阪大学医学部グループも世界へ発信していますので、
気になる方は店内にて詳しく説明しますので、
今はコロナ対策の為に2時間は 置いて予約を受けてますので、
他の方々と重なる事はないので
ご安心ください

ご予約はお電話、若しくはメールにて承ります。
アーサー電話
0798-39-8337
メール
arthur201604@icloud.com
受付10時〜19時

また、日本医科大学老人病研究所の太田成男教授は、
水素が細胞内の活性酸素を除去する働きを持つことを動物実験から突き止め、水素の抗酸化性についての研究を発表しました。

太田教授は、「水素は生活習慣病や老化による疾病の予防につながるかもしれない」と、更なる研究を続けているそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です